事故はある日突然に 自動車保険は入るべき

事故はある日突然に 自動車保険は入るべき

車につけてしまった傷を修理

昨年末、我が家の車を思い切って燃費のよい新車に買い替え毎日うきうきドライブしていましたが、ちょうどひと月後あたりに左折する時うっかり近所のお宅のレンガ塀に近づきすぎて左サイドをガリガリっと結構大きな傷をつけてしまいました。
もうショックでかなり落ち込みました。
なんでもう少し慎重にハンドルを切らなかったかと後悔ばかりです。

いつまでも落ち込んでいても仕方がないのでせめて安くきれいに修理をしてくれるところを探すことにしました。
その車を購入したディーラーにお願いするのが何かと一番都合がよいと思い点検も兼ねて修理代の見積もりをしてもらいました。
思っていた通りの高額な修理費の上、代車もないとのことで再びため息でした。
「数あるディーラーの中からあなた達の所で新車を結構なオプションつけて買ってあげたのになんでもっと安くしてくれないの?せめて代車くらい用意してくれたっていいじゃない!」なんて勝手なことを思いました。

そこで思いついた当たり前のことが「別にディーラーじゃなくていいじゃない、例えば近くのオートショップは?」早速いつも利用するホームセンターと提携しているお店に見積もりをしてもらいに行きました。
私のずうずうしい交渉も成功してディーラーの見積もりより3万円も安くなった上、修理中ずっと代車をサービスで貸してくれることになりました。
交渉してみるものです!きれいに傷もなくなり戻ってきた車、これからは慎重に運転をして二度と傷をつけるようなことはしたくないです。

話題になっているネタを用意。すぐわかるこちらが手軽で便利です