事故はある日突然に 自動車保険は入るべき

事故はある日突然に 自動車保険は入るべき

子どもが車に石を投げて傷つけた時に保険の重要性を知った

車に乗っていると、不慮の事故で傷つけてしまったりまた傷つけられたりと、思いかけない事がよくあります。
先日、私の息子が起こした事件で、特約の障害保険に加入しておけばよかったと後悔する事がありました。
小さい子がいると、本当に予想もしなかった事が起きます。
4歳になる息子と歩道を歩いていると、ちょっとした事で息子と言い合いになり、かんしゃくを起こした息子が車道に向かって石を投げました。
その石が見事、走行中の車にぶつかって運転手が降りていました。
すぐに謝罪して、傷を確認しましたが傷は見当たりませんでした。
念の為、こちらの連絡先を渡しました。

何日かたって、その時の車の運転手から電話がきました。
なんと、確認していなかった場所に大きな傷があってそれを弁償して下さいとの事で大金を請求されました。
傷を確認しに行きましたが、子どもが投げた石とは思えない程の大きな傷でしたが、息子が石を投げた事実はあるので、支払う事にしました。
困ったことに、私は何の保険にも加入していなくて、また子どもも保険に加入させていなかったので実費で支払う事になってしまいました。
小さな子どもを持っているという事は、これからも思いがけない事があるかもしれません。もしもの時に備えて、なんらかの保険に加入しておくということは、親として大切な事なのかもしれません。他にも、ママ友から、買い物中にお店の商品をお子さんが壊してしまい、高額なものだったけれど保険でカバーできたと聞きました。
保険って大切ですね。

話題になっているネタを用意。すぐわかるこちらが手軽で便利です